次の世代に誇れる品川区の街づくりを

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私、せりざわ裕次郎は、恥ずかしながら以前は政治に無関心の若者でした。
「政治は、好きな人・やりたい人が動かせばいいんだ。よく知らない若者が首を突っ込むのはカッコ悪い」
という風潮に飲み込まれていた一人だったと思います。

しかし、東日本大震災の時、日本中が、世界中が復興を願う中、
後手後手の政治を目の当たりにして、人任せにしていた過去の自分を心から悔いたことを覚えています。

あれから8年、
自分たちの子ども、そのまた子どもたちに胸を張って、「いい政治を、品川を、みんなで作ってきたよ」と誇れるように、
区政への挑戦を決意し、2018年の区議会議員補欠選挙では、
34,377票という沢山の応援をいただきトップ当選にて区議会議員となることができました。

また、今年の4月、改選の時期です。大変に、大変に厳しい戦いです。
信じた道をひたすらに、がむしゃらに、まずは突き進む。

ぜひご支援のほど、
よろしくお願いいたします。

せりざわ裕次郎